【NETFLIX】ラブイズブラインドは面白い?

そのべの雑記

こんにちは、そのべです。

今回は、久しぶりにネットフリックスで面白い!と思ったコンテンツを紹介したいと思います。

極力ネタバレがないようにしていきます!

ちなみに私が、ネットフリックスオリジナルシリーズで面白い!と思ったのは3つだけです。

  1. 梨泰院クラス
  2. イカゲーム
  3. ラブイズブラインド

番組の簡単な内容

ラブイズブラインドは、男性7人と女性7人が外見の情報がない状態から恋愛を始めるリアリティ番組。

男性グループ、女性グループで各待機室が用意されており、

男女が話すのはポットと呼ばれる真ん中が壁で真っ二つに隔たれた個室だけです。

これを10日間続けて、ローテーションで男女がペアで話して自分の良いと思う人を決めます。

この10日間で相手を選んだ後は、カップルでバカンス、同棲生活、結婚式と進んでいく流れになります。

ターゲット層は?

番組の出演者が、大体男女とも20代後半~30代半ばくらいで、真剣に結婚を考えている方々です。

これまでのリアリティ番組は、男女とも美男美女が出演する番組が多かったですが、

ラブイズブラインドは違います(笑)

決して、出演者を悪く言うてるわけではありませんが、モデルのような美男美女でもなく、話がとても上手い方が出演されていない分とても親近感がわきます。

以上のことから、

独身で結婚を意識している20代半ばから30代半ばの方がみるととても面白いと思います。

ちなみに、まだ結婚を考えていない私でも、あぁ~勉強になるな!と感じたので、

結婚はまだ考えてはないけど、これからするかもなという方にもオススメです。

面白いポイント

ラブイズブラインドで面白いポイントは簡単に言えば以下の3つです!

  1. 男女のすれ違いのパターンが見えてくる
  2. 完璧ではない人間らしさが浮き彫りになる
  3. 男女の考え方の違いが見えてくる

詳細は下記に記載しています!

面白いポイント 1点目

ラブイズブラインドでは、企画の途中で破局することは可能という設定です。

そのため、勿論ですが途中で破局するパターンもあります。

破局するパターンとして、会話の取り方の違いや、相手の趣味に対しての理解ができない、考え方の違い等様々な理由で番組上で別れていかれます。

客観的にみてると、出演者の表情などで破局する予感なども感じることができます(笑)

応援している気持ちもありながらも、このすれ違いでは修復できないか...といった気づきが興味深いです。

面白いポイント 2点目

ラブイズブラインドは、やらせの匂いはなく、本当のリアリティ番組の部類です。

そのため、出演者のリアルな人間として完璧ではない部分が出ています。

こういう見栄っぱりの人とか、こういう話し方、テンションが急変するなど、こういう人いるな~とか、自分と同じやなとかいう視線で見ることができ、それをパートナーがどうやって指摘するかも見どころで面白いポイントです。

面白いポイント 3点目

基本的に今回の出演者は女性の方が賢い方が多いように思えました。

将来のことをしっかり考えて男性に確認する女性と、深く考えず返答する男性の駆け引きも楽しいポイントで、男女の結婚に対する意識の差だなと勉強になります。

まとめ

ラブイズブラインドの番組概要とターゲット層、面白いポイントを記載しました。

調べたところ、ラブイズブラインドは、海外版が最初に出ているみたいでした。

なので、日本版は海外版の模倣ということになります。

全11エピソードで、シーズン1と記載があるので、もしかしたら、また新シーズンがあるかもしれません!

また違うメンバーだと違う面白さが出てくるので楽しみです。

プロフィール
そのべ

国立大学機械学科に入学。
機械工学の勉強をし、大学院では魚の泳ぎ方について研究して修士卒業。
現在は、メーカーで品質管理の仕事に携わる。
QC検定準1級を取得。現在は1級取得を目指す。

将来の夢
「本を執筆して一人でも多くの”わからない”を”わかった”に変えること」

そのべの備忘録では「統計学」「アプリ作り方」「自分の人生で得た教訓」など幅広く役立つ備忘録を配信しています。

そのべをフォローする
そのべの雑記
そのべをフォローする
【そのべの備忘録】

コメント