【デミオ】ガソリンとディーゼルでの維持費比較

節約・蓄財

デミオ 1.5L XDを購入して半年が経過し、オイル交換まで行いました。

購入時から、ガソリン車とディーゼル車では結局どちらの方が維持費が安いのか気になっていました。

そこで今回この半年間の費用を細かく割り出し比較検討してみました。

ガソリン代

半年間で走行した距離は5400 kmです。半年間のガソリン代は、30,679 円でした。

おおよそ、この半年間の軽油1ℓの価格は125円であり、レギュラーガソリンは145円でした。

つまり、半年間のガソリン代から使用した軽油を割り出すと250ℓとなります。

実燃費は、21.6km/Lと算出できました!

カタログ値算出でガソリン車の燃費はディーゼル車の燃費の0.85倍となっていました。

<ガソリン車を使用した場合の概算>

これを基にガソリン車を使用した場合、半年間のレギュラーガソリン使用量は294ℓとなります。

よって、同様に使用した場合での半年間レギュラーガソリン代は、 42,630 円 でした。

オイル交換代

エンジンオイル交換代(ディーゼル車)は、ガスケット代を含めて6,369円でした。

ガソリン車のオイル交換代は、3,577円 ほどみたいです。

まとめ

半年間のガソリン車とディーゼル車の維持費は以下の通りとなります。

ディーゼル車の場合、半年間で9,159 円 安くなりました。

【ガソリン車】

ガソリン代:42,630円

オイル交換代:3,577円

合計:46,207円

【ディーゼル車】

ガソリン代:30,679円

オイル交換代:6,369円

合計:37,048円

半年間で5千キロ程度走るのであればディーゼル車の方がお得という結論になりました。

また、ディーゼル車は低回転のトルクも高く、加速性がいいです。

(ただディーゼル車の方が短命でこれから修理費用がかさむ可能性もあるのが心配です)

一方、ガソリン車はエコモードとかにして燃費を気にすると乗り心地が悪かったりします。

以上を踏まえて、個人的にはディーゼル車の方がお得と思います!

プロフィール
そのべ

国立大学機械学科に入学。
機械工学の勉強をし、大学院では魚の泳ぎ方について研究して修士卒業。
現在は、メーカーで品質管理の仕事に携わる。
QC検定準1級を取得。現在は1級取得を目指す。

将来の夢
「本を執筆して一人でも多くの”わからない”を”わかった”に変えること」

そのべの備忘録では「統計学」「アプリ作り方」「自分の人生で得た教訓」など幅広く役立つ備忘録を配信しています。

そのべをフォローする
節約・蓄財
そのべをフォローする
【そのべの備忘録】

コメント